fbpx

相続手続き丸ごとサービス(遺産整理)

相続人間のバランス・法務・税務を考えた遺産分割を行いたい、相続財産が多岐にわたっている…など、我が家にピッタリな遺産分割案を提案します。
※お仕事などでお忙しい方にオススメです

相続手続き丸ごと代行サービス(遺産整理業務)

こんなお悩みありませんか?

・相続人間のバランスや法務・税務を考えた我が家にピッタリな遺産分割を教えてほしい
・平日は仕事をしていて役所や法務局に行けないので相続手続きはすべて専門家に任せたい
・相続人が多くて、遺産分割や書類のやり取りが大変なのでアドバイスが欲しい
・不動産や預貯金など相続財産が多岐にわたる
・面識のない相続人がいる
・相続財産や相続人が特定できない
・相続人同士が遠方に住んでいる

遺産分割協議の風景相続発生後の相続手続き丸ごとサポートいたします。
法務・税務をバランスよく踏まえたご家族にピッタリな遺産分割案を当事務所がご提案させていただきます。
お仕事などで忙しい方におススメです。

相続手続き丸ごとサービス(遺産整理業務)の流れとサービス内容

1 相続人の調査・確定

相続人確定法律上、誰が相続人になるのか調査・確定します。
相続人を確定するために、当事務所にて被相続人の出生から死亡までの連続した戸籍を取得し、相続関係説明図を作成いたします。

2 相続財産の調査・目録の作成

相続財産調査相続財産として、何がどれだけあるのか、ヒアリングをもとに確認します。
現金や預貯金、不動産、有価証券など、相続財産の具体的な金額を調べます。

3 相続税シミュレーション(税理士のご紹介)

税務診断相続手続きに伴い税務面も検討する必要がある場合には、相続税について専門性の高い税理士をご紹介し、将来相続税を試算の上、相続税がかかる可能性があるか診断し、その対策方法・申告方法を検討します。
メリット・デメリットも含め、お客様にとってよりよいご提案をいたします。

4 遺産分割協議・遺産分割協議書の作成

遺産分割協議の風景当事務所の司法書士・行政書士が公平な第三者の立場で遺産分割のアドバイスを行います。
法律的にも感情的にも円満な遺産分割を行い、争いに発展した時に必要となる弁護士費用を節約すると同時に、相続人同士の関係悪化を防ぎます。その後、話し合いがまとまれば、当事務所にて遺産分割協議書の作成を行います。

5 不動産の名義変更

相続登記不動産の名義を被相続人の名義から相続人の名義に変更します。(相続登記)

6 預貯金の名義変更・払い戻し

預貯金名義変更面倒な金融機関での預貯金の手続きも当事務所にて代行いたします。

7 証券・その他資産の名義変更

証券会社名義変更株式・社債等の証券、その他資産の名義を被相続人から相続人に変更いたします。
※対象財産:株式、投資信託、国債、社債、電話加入権、相続財産管理口座開設、ゴルフ会員権

8 相続税の申告(税理士の紹介)

相続税申告税理士はそれぞれに得意分野があるため、相続税の申告が必要な場合は当事務所にて相続に強い税理士をご紹介します。また、税理士を紹介するだけでなく、紹介後も引き続きサポートいたします。

9 相続財産の活用についてのサポート

相続後サポート相続した不動産を売却・処分される場合は、信頼できる不動産会社をご紹介します。
また紹介するだけでなく、その契約内容についても法律の専門家としてアドバイスいたします。

相続の手続き、全てお任せください!

遺産整理全体像のイメージ図

遺産整理業務とは、司法書士が遺産管理人(遺産整理業務受任者)として相続人様の窓口として、
これらの煩雑な手続きを全て一括でお引き受けするサービスです。

相続人調査(戸籍収集)や遺産分割協議書の作成、預金口座や不動産の名義変更など、
あらゆる相続手続きをまとめてお手伝いいたします。

金融機関、信託銀行等との違い

金融機関との違い金融機関、信託銀行等の遺産整理業務とは、一般的に財産目録の作成、預金・株式等の各種名義変更、土地建物の相続登記、遺産分割協議書の作成等の業務をいいます。遺産整理業務には財産額にもよりますが概ね100万円以上の費用がかかります。
※銀行提携の各士業(税理士、司法書士、社労士、行政書士など)への費用は別途必要になります。
金融機関が行う遺産整理業務との比較はこちら

サポート料金

遺産整理報酬
0.7%/ 相続財産価額
最低金額30万円 ★注
●相続人調査確定作業(戸籍調査収集・相続関係説明図作成) 
●不動産謄本、評価証明書等収集   
●金融機関からの残高証明書等の収集
●財産目録作成、遺産分割協議案の提案   
●遺産分割協議立会い、中立な立場でのアドバイス
●遺産分割協議書の作成
●不動産の名義変更(1物件まで)   
●銀行、証券等の口座解約手続き(2口座まで)
●相続税簡易診断
遺産整理報酬 0.7%/ 相続財産価額 最低金額30万円 ★注 ●相続人調査確定作業(戸籍調査収集・相続関係説明図作成) 
●不動産謄本、評価証明書等収集   
●金融機関からの残高証明書等の収集
●財産目録作成、遺産分割協議案の提案   
●遺産分割協議立会い、中立な立場でのアドバイス
●遺産分割協議書の作成
●不動産の名義変更(1物件まで)   
●銀行、証券等の口座解約手続き(2口座まで)
●相続税簡易診断

※相続財産価格は、相続税評価額における各種特例適用による減額、債務控除前の金額をいい、不動産については固定資産評価額を基準とします。
※出張が必要な場合は、日当として半日(4時間以内(移動時間を含む。))の場合は3万円、半日を超える場合は5万円(税抜額)をいただきます(1回につき)。
※手続きに必要な書類一式を収集、作成します。
※不動産の名義変更手続き(1物件まで)、銀行、証券等の口座解約手続き(2口座まで)を含みます。
 超過部分は別途費用が加算されます。
※財産目録を作成し、相続税を考慮した最適な遺産分割案をご提案します。
※オプションにて特別代理人選任申立、車輌の名義変更等も承ります。
※相続税簡易診断、相続税申告手続きは提携税理士が担当します。
※税務申告手続きは別途費用が発生します。
※上記報酬のほかに、別途実費をいただきます。

★注
上記報酬は相続人同士の連絡がとれ、関係性が良好な場合の費用となります。
困難案件の場合(例.相続人同士の関係性が難しい、連絡がとれない、面識がない、対立意見がある、考え方に大きな隔たりがある等、第三者を交えた意見調整が必要な場合及び相続人が海外に居住している)には、
□ 相続財産価格×1.4%(最低報酬価格60万円・税別)
をいただきます。

両親の認知症、財産管理や相続対策についてのお悩みの方に
今すぐ、解決する方法が満載の無料冊子を配信していますので、ご興味ある方は登録お願いします。

無料相談